So-net無料ブログ作成

ノエルの災難と手術 [日記]


いやはやヘコミました。

昨日この写真を撮った後の出勤準備中、ノエルがラタンのパーテーションにしっぽを挟みながら転落してしまった。大きな泣き声に慌てたカミさんが救出しようとしたけど、結局しっぽの先3cmくらいを切断。必死に助けようとしたカミさんは逃れようとするノエルに蹴られて、手に十数カ所の切り傷を負ってしまった。

ノエルはウチに来た時からしっぽの先が骨ごと1周半くらいねじれていて、常々危ないなと思っていたのだけれどとうとうやっちゃった。シャワーを浴びていたオレはカミさんの悲痛な叫びにびっくりしながら、ノエルのもとに駆けつける。既にノエルは落ち着いた様子でしっぽの切断面を舐めているが、よく見ると骨が見えてる。溢れんばかりの仕事のスケジュールが頭をよぎるが、"何はなくとも猫姉妹"の腹はくくってあるので30分後には病院へ。同時にかなり怪我をしてしまったカミさんは近くの病院へ並行して行動することに。チャーチは生まれて初めてひとりでお留守番。

病院に行く頃にはかなり落ち着いてたので消毒するくらいかと思ってたら、局部麻酔のうえ縫合手術。たまたまヒステリックに鳴く犬の患者がいたので、ノエルも興奮して「ナァーオ!ナァーオ!!」と泣きっぱなし。オレは改めて全身の血が抜けるような思いでグッタリ。無事終了してついでに体重計って「1,900gね」と何気ないヒゲ院長の一言。ん?え? あああああ、また1ヶ月で体重が1.5倍になってる!!! てなことをその時は考える余裕も無く、抗生剤もらって1週間後の抜糸までの注意を聞く。

帰宅してしばらくすると包帯グルグル巻きの手でカミさんも帰宅。点滴、注射とかなり大変なことになっててシクシク。ノエルは家に帰れたのが嬉しくて静かにじっとしてくれてるが、問題のチャーチもさすがに気配を察して気遣いの表情をしながらしきりにノエルの匂いを嗅ぎ、いつも以上に優しく頭を舐めてあげてる。胸が詰まった。

先日のチャーチひも飲み込み事件に引き続き、立て続けに起きる災難にホトホト疲れてしまった。猫姉妹には何より元気でいて欲しいのだけれど、元気すぎることがいろいろ問題を引き起こしてる。言葉が通じないことがこれほどもどかしいのか、と思う日々ナリ。

最近このblogがナゴミ系じゃなくてハラハラ系になっちゃっててホントにすいません。せっかく昨日累計50,000アクセス頂いたのにこんなのばっかりじゃがっかりだよね。みなさんが気軽にnice!とかコメントとか残していただけるような、ハッピーな日記を書けるようがんばんなきゃ。


nice!(1)  コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 1

コメント 19

anyao

びっくりしました。
大変でしたね( ┰_┰)
ノエルちゃんと奥様のお怪我が一日も早く治りますように。
by anyao (2005-02-16 13:13) 

ピースの後見人

大変でしたね。はらはらしながらblog読ませていただきました。奥さまもはやく回復されますように祈っております。
by ピースの後見人 (2005-02-16 13:25) 

まるちゃん

大変でしたね。 さぞ びっくりされたでしょう!
奥様とノエルちゃん  お大事に!
by まるちゃん (2005-02-16 14:19) 

cats_ca

大変でしたね。
育ち盛りのやんちゃな猫ちゃん達は、飛び回って大変だろうなと思います。
ノエルちゃんと奥様の怪我が早く治ります様に。
by cats_ca (2005-02-16 15:02) 

さや

本当に大変でしたね。
小さいうちは好奇心の塊だから目を離せないですよね。
奥様もノエルさんも一日でも早く全快されるよう祈ってます。

言葉は伝わらなくても気持ちはきっと伝わってますよ!
by さや (2005-02-16 15:58) 

のぶ

いやはや。どきどきしました。
まだまだやんちゃざかりの姉妹さんですし、初めてのネコさんでも
あることですから、いろいろと大変ですね。
痛い目にあいながら学習していくところはヒトと同じです。
うちのネコさんは、元捨て猫さんなので外でいろいろと痛い目にあっていた
よーで、べらんだから一歩も外へ出ようとしません。
結果として齢20(推定)。我が家における歴代ネコの中で最年長です。
ケガは大変ですが学習になっているハズでもあります。
どうぞ、あまり落ち込まれませんように!
by のぶ (2005-02-16 16:24) 

つねっち

>チャーチもさすがに気配を察して気遣いの表情をしながらしきりにノエルの匂いを嗅ぎ、いつも以上に優しく頭を舐めてあげてる

猫って相手が(人間でも)具合が悪いと心配してくれますよね。風邪ひいて寝ているときなんか、ずっと一緒に寝てる(笑)。
僕らが思っているよりやさしいんですよね。
by つねっち (2005-02-16 16:30) 

kaz_aochan

あらら・・・
心中、察します。
できれば、動物病院へは、注射のとき以外行きたくないものですよね。
うちのネコとの出会いは、動物病院から、スタートでした・・・。
車にはねられたネコを、我が家に引き取ったんですよ。
当時は、体中、縫合跡でいっぱいでした。
時がたてば、元気になりますが、落ち込まずに、
二匹平等に、かわいがってあげてくださいね。
ちゃんと、気持ちを返してくれますから。
by kaz_aochan (2005-02-16 17:58) 

kaori

読んでいて血の気が引いていきました。ひー。
奥様もノエルちゃんも早く良くなりますように!
seitaさんもお忙しいことと思いますが、お身体大事になさってください。
by kaori (2005-02-16 18:28) 

kanon

はじめまして。
いつも微笑ましく見させて頂いてるのですが
今日は大変でしたね。子猫はやんちゃだから
何しでかすかわかりませんよね。
うちも猫いますが、倒れたりする物も極力置かない方が安心ですよ。
おくさま、ノエルちゃんお大事に。
by kanon (2005-02-16 19:50) 

apunyan

ノエルちゃんと、奥様ご災難でした。
猫って、尻尾の先まで神経通ってるから、ノエルちゃん痛かったでしょうね。
その必死で、奥様と格闘なさったのだから、奥様の傷もお察しします。
早く痛みが引かれますように。
by apunyan (2005-02-16 21:33) 

saineko

ノエルちゃん大変でしたね。
奥様も大変でしたね。猫のひっかき傷は結構深かったりしますよね。
本当、ノエルちゃんも痛かったことと思います。
チャーチちゃんも心配していることでしょう。
ノエルちゃん、奥様、お大事になさってください。
by saineko (2005-02-16 21:56) 

従者

光景が目に浮かび、絶句しました。大変な朝でしたね・・・。
奥様の名誉の負傷は、鋭い爪のせいでかなり辛いでしょうに・・・(涙)
seitaさん一家に、一日も早く笑い話として語れる日が来ますように(-人-)
by 従者 (2005-02-16 22:59) 

seita

anyaoさん、ピースの後見人さん、まるちゃんさん、CATS_CAさん、さやさん、のぶさん、つねっちさん、kaz_Aochanさん、kaoriさん、kanonさん、apunyanさん、sainekoさん、従者さん、励ましのお言葉ありがとうございます。今読み返して思ったのですが、最初に命に関わるような大事には至っていないことを明言しておくべきでした。不必要に皆さんの不安を煽ってしまう書き方だったと思います、すいません。

術後の状況は極めて良いようです。痛がる様子もなく、昨晩はいつもの通り運動会やってました。ゴハンに混ぜた抗生剤もちゃんととってるし、体調が悪いようなそぶりもありません。精神的にも人に怯える様子もなく、むしろ普段に増してあまえんぼかな、と思うくらいです。カミさんも今日は医者がOKしたので、包帯とれました。

事件直後はホントにビビリましたが、あっけないくらいにリカバーしちゃうところに動物の生命力を感じています。
by seita (2005-02-17 00:17) 

何はともあれ、ノエルちゃんが大事なく、よかったですね^^
奥様も早く傷が治りますよう。。。。

興奮した猫を捕まえるときは、バスタオルでくるむといいです。
猫同士がケンカしてるときも、あんまりひどかったら上からバスタオルかけるだけで治まりマス。
(って、もし導入済みでしたらスミマセン)
by (2005-02-17 12:35) 

頑固堂

出張に出掛けていたので知りませんでした。
ノエルちゃんと奥様の回復をお祈りします。

パーテーションに挟まったのが命に関わる所でなかったのが
不幸中の幸いでしたね。
猫って「これは危ないかも・・」と思うことは不思議と
やらかしますね。
おかげで我が家は殺風景になりました(^ ^)
by 頑固堂 (2005-02-18 02:05) 

おやっぺ

ただただモニターの前で(T_T)です。
大事に至らなくて本当によかった。
ノエルちゃん奥様共々お大事に。
by おやっぺ (2005-02-18 09:59) 

今読みました。ビックリです。そんな事が起ころうとは…。
ちょっと言葉になりません… とにかく奥さんもお大事にです!
by (2005-02-18 10:31) 

これはホント災難でしたね
奥さんの怪我のほうはよくなりましたか?

なくなっちゃった先っぽは仕方ないけど...
しっぽって人にはないものだしなぁ
by (2005-02-19 14:37) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。