So-net無料ブログ作成

術後の猫姉妹 [日記]

今朝、36時間ぶりのゴハンを一所懸命に食べてくれた。

昨晩は、二人とも麻酔が残ってるのと疲労とストレスで、吐き気が止まらないままぐったりしてた。手術跡はひきつれた感じで痛々しく、実際歩くのはとても辛そう。夜9時解禁の水には、ノエルはまっしぐらだったけど、チャーチがなかなか動かない。今日のために用意した特設ベッドコーナーもノエルしか使ってくれない(下の写真は昨晩の様子)。

一晩中起きて様子みようと思ってたけどあっさり爆睡、灯り点けっぱなしで床に寝てたオレ。で、朝になってゴハン解禁したらふたりともパクパクムシャムシャ。ふーっとひと安心。

その後ノエルはジャンプして机に乗ったり、午後には普段通りの歩き方したり順調な回復。昨晩はショックでおどおどしてたけど、既にいつものゴロニャン甘えが復活。ちょっとオナカがへこんでるね。

で、悩みの種はチャーチ。昨日から目に力が無いし、カラダが辛そう。悲しいのは、もしかしたら人間不信になっているかもしれないこと。近くにいくと「ほっといて!」って感じでプイっとよそを向いちゃうし、撫でててもゴロゴロしてくれない。病院はいつものかかりつけの所で、入院もしてないし乱暴な扱いをされるような所ではない(お値段もトップクラス)んだけど、やはり繊細な性格があだになっちゃったよう。静かにしててあげようと、部屋にひとりにしてあげてるんだけど、スゴク心配でそぉーっと何度も覗きに行ってる。カラダはだんだんよくなってるみたいだけど、このまま嫌われちゃったらどうしよう。。マジで悲しい。


nice!(5)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 5

コメント 8

従者

包帯もエリザベスカラーもなしなんですね。ビックリ!
seitaさん、大丈夫ですよ。絶対に大丈夫!
今までに培ったseitaさん&奥様と、ネコ姉妹との信頼関係は、
そう簡単には崩れませんって!
どんなに可愛がっていても、ネコは唯我独尊系のイキモノだから、
悲しいかないっぱいいっぱいのときは「独りにしておいて」となるものです。
ちょっとずつ時間がたてば、元通りのチャーチちゃんになりますよ♪
信頼していた人たちへの気持ちは、手術くらいじゃ変わりませんって。
明るく、やさしく、いつもどおりに接してあげてくださいね(*^-^*)
数日はかかるかもしれませんが、大丈夫!
余り気に病むと、却って伝染してネコ姉妹が体調を崩しちゃいますよ。
by 従者 (2005-07-18 15:30) 

従者さん、正解!

動物は言葉しゃべれないぶん、気持ちが通じますって。
いや、ほんとに。

ごくごく普通に接してあげてくださいませ^^
by (2005-07-18 16:28) 

taicha

あああ。ちょっと見ないうちに、手術されたんですね。
2匹ともご苦労様でした!
しばらくは、されたことにびっくりして、とまどってるせいか、なかなかなついてくれませんが、そのうち元通りになると思いますよ。
実際ウチは術前以上に、甘えん坊になってしまいました。
今まで以上に、優しく話しかけてあげれば、きっと落ち着くと思います。
あ、あとは薬を飲ませなければならないんですね。これのほうが大変かも・・・
by taicha (2005-07-18 17:34) 

shila

seitaさんお疲れ様です!2匹とも元気な様子ですね〜(良かった)
食欲も旺盛ですね〜ホッとしますね!チャーチちゃん、ナーバスになってるのかな?手術後ですもんね、、1週間程で少し落ち着くと思いますけど、、
それに、チャーチちゃんにノエルちゃんが甘えられるのはseita さんと奥様だけしかいないのですから、、傷が快復したらゴロゴロ〜〜言ってくれますよ〜
by shila (2005-07-18 18:05) 

ねこぴー

おかえりなさい!ともかく無事でなによりです。本当に安心しました。きっとチャーチちゃんもすぐ元通りになるはず。続報お待ちしてます。
by ねこぴー (2005-07-18 21:12) 

akiko

家族4人みなさんお疲れの中、更新ご苦労様です。
でも、写真をみることができて、嬉しいです。
姉妹でも行動は違うもんなんですね…。そーっと、覗きにきてくれるseitaさんと奥様に、チャーチちゃんも愛情を感じてくれているはずですよ!
by akiko (2005-07-18 21:29) 

kaori

お疲れ様でした。無事に終わってほっとしましたね。
ウチもそうでしたが、術後は「何かされた?」と思っている(?)みたいで
呼んでもないてくれなくて心配しました。
抜糸(溶けるやつかな?)して、カラダの自由を取り戻したら
チャーチさんも、きっと元に戻りますよ。
続報、ワタシも待っています。
by kaori (2005-07-19 15:52) 

seita

みなさんのコメントに励まされ、ホントにうれしかった我家です。
>従者さん
ホントに励まされました、ありがとうございます。ふつうに考えれば猫なのであたりまえなんですが、仲良くしすぎてたのでショックを受けたアホな親心でした。おかげさまで今は一安心です。

>atmeさん
いや、ほんとでしたね。
仕事してないっすけど、いいっすよね?

>taichaさん
うちもひとりスーパーあまえんぼになってしまいました、うれしいですけどね。今回は薬も無いんですよ、当然抗生物質飲ませるのかと思ってましたが。拍子抜けするくらいあっさりとしています。

>shilaさん
傷に響いていたいだろ!っていうくらいゴロゴロ言ってます。痛覚の弱い猫とはいえ、びっくりな回復力です。

>ねこぴーさん
ご心配おかけしました、ありがとうございます。続報はデレデレになっちゃいました。

>akikoさん
連日ウォッチありがとうございます。少しでも早く日記をあげて、皆様にも安心していただきたかったんですが、ひとりの時はなかなかそういうわけにもいかなくてすいません。

>kaoriさん
ノエルは比較的のほほんとしているので、何が起きたかもよく考えず、すぐに忘れちゃうみたいです。その点チャーチはすごく恐怖心を持っちゃったみたいです。でもすぐに回復してくれたのでしあわせです。抜糸はいらないタイプです。
by seita (2005-07-20 23:52) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。